MENU

INFORMATIONお知らせ

2017年7月19日

クリニックの職場環境づくり

地域の方に質の高い医療サービスを提供し、信頼されるクリニックになるためには、経営環境

 

に合わせて自院の体制、仕組みを進化させていくことが必要です。

大きな投資等をしなくても、限られた経営資源を有効に活用しながら、院内改善に取り組んでみてはいかがでしょうか。

今回は、1例として“職場環境づくり”についてです。

医師は勿論ですが、医療サービスを実際に提供するスタッフが高いモチベーションを持ちながら働くことができる環境を作ることが、質の高い医療サービスの提供に繋がり、それが患者さんからの信頼獲得やスタッフの定着率の向上が実現するものと思います。

具体的手法として、人事評価制度を導入しているクリニックがあります。

スタッフ個々が今後どう成長したいのか、成長していくのかを明確にし、それに対して努力しているのか、達成しているのかなどを適正に評価する仕組みです。スタッフが目標とそれに向けた努力、普段の仕事ぶりを適正に評価し処遇、昇格などに反映させることでモチベーションを高め、働き甲斐のある職場環境となります。

一覧へ戻る

CONTACTお問い合わせ