MENU

INFORMATIONお知らせ

2016年1月5日

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年は申年です。
「申」という字は稲妻の形で、左右に光が屈折している形を縦線の横に並べて「申」という形になったといわれています。この稲妻は天の神の威光を表した形で、神の発するものであるという考えから「かみ」の意味となり、「申」が「神」のもとの字になりました。また、背骨と肋骨の形から成り、背中のまっすぐ伸びた形を表しているという説もあります。

★なぜか申年に赤いパンツを履くと縁起がいいとされているそうです。★
ご年配の人はよくご存知だそうですが、聞いたことがない人が多いと思います。
実は私も初耳でした。テレビ朝日の「羽鳥慎一モーニングショー」でもやっていたそうで、前回の申年のときには「幸運を呼ぶ赤肌着」として大変流行ったそうです。
今回はもっといろいろな赤い肌着が出回るそうなので、乗り遅れないようにチェックして幸運を引き寄せましょう。

ちなみに

「申年」の人は
• 頭が賢く何でも器用にこなす.
• 持久力がない。
• 金運がある。
等の個性があるようです。

税理士法人 望月会計

一覧へ戻る

CONTACTお問い合わせ