MENU

INFORMATIONお知らせ

2014年12月22日

耐震補強助成金


耐震補強助成金

実家にお住まいの方や、リフォームを検討している方にはこんな助成金があります。
地震大国の日本。これからも大きな地震がくると予想されている。そこで利用したいのがこの“耐震補強助成金”です。実際に補強工事をする前の“耐震診断”にも助成金がでるところもあります。
耐震診断の助成金をうけるには、“大阪市内にある民間の住宅であること・平成12年5月31日以前に建築された建物であること”などが条件となり、金額は建物によって異なりますが45,000円~18万円となっています。

成金を受けて、まずは現状チェックをしておきたいところです。
補助金の存在を知らず、すでに実行されている場合も多いと思います。事前に情報を集めて、補助金の存在を知ることができれば、自分が働いて納めた税金を有効に活用することができることになります。


今回は、数多くある補助金のほんの一部をご紹介したにすぎませんが、皆さんはご存じでしたでしょうか?地方によりその土地に合った助成金が沢山ありますので、まずは情報収集から始めてみてはいかがでしょうか?
もちろん、対象者や条件、金額は市区町村によって異なるため、必ず事前に確認が必要ですが、市区町村のホームページは情報の宝庫。こまめにチェックをしておきたいものです。



税理士法人 望月会計

一覧へ戻る

CONTACTお問い合わせ